戻る ホーム新着情報製品情報通信販売営業内容OEMリンクメール天体

商品カタログ


[GPSDO-LB] 低ジッタ高精度GPSDO基準発振器  \23,800 (税抜価格)


英国Leo Bodnar社により製造され、英国SDR-Kits社が販売を行っている高精度GPSDO発信器です。
450Hz 〜 800MHzまで1Hz単位で設定することが可能です。1分以内に1E-9(1PPB)より良好な範囲で
ロックします。GPS衛星のセシウムクロック(1E-12)にロックしますので、非常に高性能な安定度が得られ
ます。 なお、周波数は同時に2Ch出力可能です。


用途:
VNWA3ECの外部クロックとして(10MHz)
■市販トランシーバーの外部クロック入力源として(10MHz)
■受信機のマーカーとして
■SDR/DC受信機の局発として


セット品内容
■GPSDO本体
■USBケーブル 3m
■アクティブGPSアンテナ (SMA(オス)コネクター付き 3m長)
■キャリーケース (230mm x 190mm x 40mm, 530グラム)
 
■ 詳細
  • 発信周波数: 450Hz〜800MHz x 2Ch.
  • 出力: +7.7dBm, +11.4dBm, +12.7dBm, +13.3dBm
          矩形波、3.3V CMOS、 50Ω
  • 電源: USB (5V) max 270mA 又はDC 5-13.8V外部
  • 寸法: 57mm x 22mm x 88mm, 130グラム
  • 保証期間: 1年間
         
    対応OS: Windows7, 8, 8.1, 10

    (仕様は予告無く変更される場合がございます。)

  •  

    ご注意:
    現時点では、13,456Hz未満は使用できません。将来ソフトウェアがアップデートされた時点で使用できる可能性がございます。本製品は現状 "as is"で提供させて頂きます(2016/10/26訂正
    □現時点では、Ch1は下限450Hzまで設定可能です。Ch2は、6,742Hz未満には設定できません。
      専用ソフトウェアV8をご使用の方は、V9をダウンロードされてください。(2016/10/26現在
    □Ch2の割当可能周波数は、Ch1に依存します。特定のCh1の周波数における、Ch2で使用可能な周波数はお問い合わせねがいます。 mailto:support@icas.to


    使用方法
    GPSDO-LB使用方法(クリックしください)
     

    参考リンク:

    ◇メーカーページ
    (英語)
    ◇GPSDO評価資料 (英語)
    ◇VNWA3ECとの接続方法
    (英語)


    送料: ゆうパックでの発送となります。(送料一覧


    ◇ ご注文は,こちらから・・・
    商品についてのお問い合わせ・リクエストは・・・メール

    戻る


    Copyright (C)1999 ICAS Enterprises. All rights reserved.