戻る ホーム新着情報製品情報通信販売営業内容OEMリンクメール天体

商品カタログ SDRplay社製 RSP1 SDR受信機


RSP1
概  要
RSP
シリーズ
比較表
お知らせ
更新情報
製品価格情報 各種SDRソフト
使用ヒント
ソフトウエア
マニュアル
ダウンロード
ご注文 お問い
合わせ

RSP1 値下げしました 16,000円(税別)

只今セールスキャンペーン中です。HPF基板 (弊社HPF-IT-RSPII 相当)を無償バンドル
致します。
(本キャンペーンはRSP1限定です) 詳細はこちらをクリック願います。


SDRplay社により開発されました 10kHz〜2GHzカバーのSDR受信機がいよいよ日本でも販売開始になりました。 LFからUHFまで、様々な用途に応用可能です。(本製品は12bitであり、8bitのUSBドングルとは性能が異なります。)

RSP1用SDRuno日本語ユーザーズマニュアルを掲載しました。クリック

CQ hamradio誌 2016年12月号(P80-P85)にユーザーレポートが掲載されました。
■RSP1純正SDRソフト SDRuno V1.1がリリースされました。

50MHz グラバー稼働中
米国 eham.net レビューの翻訳版を掲載しました。



CQ誌2015年10月号で紹介されております。(リンク)
eham.netレビュー(日本語版)


特   徴
●10kHzから2GHzまでフルカバー
12bit ADCを採用 (8bitではありません!)
●フロントエンドに自動切り替え高性能フィルターを装備
●8MHzまでの帯域をカバー (実質使用可能帯域は約7MHzです)
●高感度・高選択度
●低ノイズフロアー
●USB接続 (壊れにくいBタイプコネクタ使用)
●SMAアンテナ接続用コネクタ
●USBから電源を取るので、外部電源不要

主要メリット
●高性能SDR受信ソフト - SDRuno - がフル機能で使用可能です。
●USBドングルで必要とされるアップコンバーターが不要
●アマチュア無線バンドを1.2GHzまで全て網羅 - 136kHz 〜 1.2GHz
●最大8MHzのバンド幅があるので、バンド全体を同時に目視ワッチ可能
●ExtIOプラグインの採用により、殆ど全てのSDRソフト対応 (HDSDR、SDR-Console、etc)
●将来の新モードに対応可能 (ソフトのアップグレードで対応可能です。)
●Windows以外にも、Mac、Linux、Android等のサポートを予定しています。



SDRplay社 RSP1受信機 -  規  格

受信周波数範囲
●10kHz 〜 2GHz

ADC特性
●サンプリング周波数 2MSPS - 10.66MSPS
●12ビット ADC
●10.4 ENOB (有効ビット数)
●SNR = 60dB
●SFDR=67dB

IFモード
●ゼロIF (全IF帯域で使用可能)
●ローIF (1.536MHz帯域まで使用可能)

設定可能IF帯域幅
●200kHz, 300kHz, 600kHz, 1.536MHz, 5.0MHz, 6.0MHz, 7.0MHz, 8.0MHz

標準ノイズフロア
●12.5dB@3MHz, 12.0dB@10MHz, 11.5dB@20MHz, 12.0dB@40MHz, 4.5dB@100MHz,
   4.5dB@200MHz, 5.0dB@360MHz, 3.5dB@600MHz, 3.5dB@1300MHz, 4.0dB@1800MHz

フロントエンドフィルター
自動切り替え方式のフィルターをフロントエンドに採用
●LPF - 12MH以下
●BPF - 12-30MHz, 30-60MHz, 60-120MHz, 120-250MHz, 250-420MHz, 420-1000MHz
●HPF - 1000MHz以上

接続コネクタ
●アンテナ端子 - SMA (メス) 1個
●データ、電源 - USB 2.0 ポート (Bメス) 1個

寸法・重量
●95mm x 80mm x 30mm、110グラム



弊社は英国SDRplay社の日本正規再販店です。 保証は、
弊社保証内容に準拠させて頂きます。

■ 初期不良、保証期間12ヶ月以内で保証範囲内の故障修理に関しましては、無償にてお受け致します。


ご注文は、こちらから (クリック)

戻る


Copyright (C) 2015 ICAS Enterprises. All rights reserved.