RSP2/proでGPSDO-LB-MINIを外部クロックとして使用する方法

RSP2 / GPSDO-LB-MINI間の接続

1.バンドルの24MHz LPFの左側SMAとGPSDO-LB-MINIの出力コネクターSMAを接続
2.バンドルのSMA-MCX変換ケーブルのSMAと、LPFの右側SMAを接続
3.SMA−MCX変換ケーブルMCXをRSP2/proのMCX外部クロック入力ポートに接続
4.GPSDO-LB-MINIとバンドルのGPSアンテナを接続

SDRuno起動手順
1.GPSDO-LB-MINIとWindows PCを付属のUSBケーブルで接続
2.GPSDO-LB-MINIの操作手順に従い、出力周波数を24MHz 32mAに設定
3.RSP2/proとWindows PC間をUSBケーブルで接続(必ずGPSDO出力がONの状態で接続してください。
4.SDRunoを起動し、その後は通常通りSDRunoで操作してください。


===END===